子供のケガやスポーツ外傷をを早く治す接骨院です。

みつゆき接骨院は

地域に貢献できる接骨院を

目指します!

ホームページを見たとお伝えください

足底板療法


患者さまの足に合ったインソールで、

体のトラブルを解決します。

足底板療法

はじめたきっかけ

はじめたきっかけ

学生時代、ラグビーの最中に足首を骨折しました。

骨折自体は完治しましたが、それからも後遺症として何年も足首の痛みや違和感に悩まされ続けました。
そんなときに同業種の先輩から勧められたのが、足底板療法でした。

自分の足にマッチする足底板(インソール)を使用したところ、数年間悩んでいた痛みが2週間で解消されたのです。
この感激を少しでも多くの人に知ってもらおうと思い、開業と同時に治療の一環として取り入れました。


足底板療法とは

足底板療法とは

足底版(インソール)を使うことで、足の機能がきちんと働くように矯正していく治療です。

人の土台は足にあります。
足の不具合は膝や足首、股の痛みだけではなく、肩や腰、背中、首の不調の要因にもなります。

偏平足、外反母趾、浮指、内反小趾をはじめ、O脚変形、屈曲拘縮、スポーツ障害などの治療に、足底板は非常に有効です。

足の形は人によってさまざまです。
スポーツショップなどでも足底板は購入できますが、足のサイズが同じでも踵の幅、足の厚みなどが異なるため、市販のものを買っても合わない場合が多いのです。自分の足のサイズに合ったもので、きちんと効果を感じるためには、フィッティングをすることが大切なのです。

当院ではアメリカの足病医が30年間に渡り研究、開発してきた足底板「スーパーフィート」を取り扱っています。
「スーパーフィート」はサイズ調整やフィット感を目指したものではなく、足の本来の機能を回復する手伝いをするものです。きちんとした足サイズの測定はもちろん、靴選びのポイントも指導します。
足底板は靴を変えても使うことができるので、日常のどのシーンでも活躍します。


足底板療法の効果

個人に合った足の曲線に足底版がフィットするため、上記で述べた偏平足など足の形に対するお悩みは、痛みが軽減し、改善されます。

スポーツ障害を機に利用を始めた人からは、痛みの軽減はもちろん、使用したことでパフォーマンスが高くなり、怪我が減ったなどという声も上がっています。
また通常の人が使用しても、バランスがとれ姿勢が良くなる、ウォーキングをしても疲れにくいなど、効果があるのです。


足底板療法を使った人たちの声

70才代 女性

以前は膝の痛みがひどく、注射を定期的にうけていました。足底板と出会い利用をはじめてからは調子が良好! まるで足の魔法みたいです。

10才代 男性

マラソンのベストタイムが5分も短縮できた! 使い始めは足の裏に少し痛みもありましたが、今では慣れてきてもう手放せません。

20才代 女性

外反母趾の痛みの軽減、さらに足の裏のタコができなくなった。ハイヒールのときに履ける足底板もあると嬉しいですね。

50才代 男性

ある朝、足の裏と踵に突然強い痛みが現れました。靴を何度も買い換えても症状は改善されず‥。そんなときに足底板を知り、ダメもとで試してみたら、3週間ほどで痛みが消失! あれには本当に驚きました。

70才代 女性

ゴルフやバレーボールをするときに、足底板を入れるようになってから、安定感が増し、成績が上がりました。


料金について

タイプやサイズによって異なりますが、\3,000~利用できるようになっています。

個々に合ったものを提供するのはもちろん、足や土踏まずのトレーニング指導など、アフターケアもしていくので安心してください。また一週間ほど試してから購入をご検討していただけたらと思います。

オールソール

部分ソール